母の日に貰った胡蝶蘭を管理する方法

胡蝶蘭に限らずですが、花は比較的寿命が短いので管理方法が重要になります。管理次第では数日で枯れてしまうことも考えられますし、逆に上手に管理すれば二度咲きなど長い期間楽しむことも可能です。実際にプレゼントとしてもらった胡蝶蘭をできる限り長く楽しみたいと思っている人も多いでしょう。ここでは管理方法について紹介をします。

まず注意したいこととしては、ラッピングを取り外すことです。プレゼントとして渡される胡蝶蘭は、ラッピングがされていることがほとんどです。水やりを行う場合、ラッピングしたままだと蒸れますし、多湿になってしまうのでカビなどが発生する原因にもなってしまいます。それを避けるためにはラッピングを取り外してから水やりを行うことが重要です。

続いて知っておきたいことは、胡蝶蘭の置き場です。胡蝶蘭に限らず、花はどこに保管してもいいというわけではありません。特に注意したいことは室温です。胡蝶蘭は10度以下になると枯れてしまう可能性が高くなります。そのため、15度以上を目安にして保管するようにしましょう。また花の鉢はレースのカーテン越しに日光が当たる程度がいいと言われています。

このように、管理の仕方で花の状態は変わってくるので、長く飾りたいなら注意しておくといいでしょう。

母の日にはどんな胡蝶蘭がいい?

ピンク色の胡蝶蘭母の日は毎年ありますので、日頃からお世話になっている母親に何かをプレゼントするという人も多いでしょう。プレゼントと言っても決まりはないので人それぞれですが、多くの人たちはカーネーションを思い浮かべるのではないでしょうか。確かにカーネーションは定番となっている花ですが、たまには豪華な花をプレゼントしたいと思っている人もいるでしょう。豪華なプレゼントをしたいと思っている人は胡蝶蘭について検討するもの一つです。見た目にも豪華な花ですから近年では、胡蝶蘭を贈る方も多くなっています。

しかし、胡蝶蘭と言ってもさまざまな色の種類があります。そのためどの色を選べばいいのか悩む人もいますが、実際に母の日に適している胡蝶蘭の色はどんなものが挙げられるのでしょうか。<一般的な祝い事としては、白色の胡蝶蘭が選ばれることが多いですが、母の日にはピンクなど柔らかい優しい印象を与える色がいいと言われています/span>。また、ピンクの胡蝶蘭の花言葉は「あなたを愛しています」なので、母の日にもピッタリの言葉ではないでしょうか。

このように一部分の説明をしましたが、それぞれのイベント事で選び方は変わってきます。ここではピンクがおすすめと紹介しましたが、オリジナルで選びたい人は花言葉なども調べながらプレゼントする胡蝶蘭を選ぶといいでしょう。

胡蝶蘭のメリットについて考えよう

胡蝶蘭を贈る胡蝶蘭は、母の日やその他の祝い事などさまざまな場面でプレゼントがされる花ですが、実際にこれからプレゼントをしようと思っている人も多いのではないでしょうか。胡蝶蘭を選ぼうか悩んでいる人もいるかと思いますが、悩んでいる方のためにもここでは胡蝶蘭にはどんな魅力があるのかについて紹介します。

まず胡蝶蘭には、貰った後の手入れが簡単で花持ちがいいというメリットがあります。花によっては毎日のように水やりを行わなければならないものも存在しています。手入れが大変だと貰う側としても困ってしまうことがあります。しかし、胡蝶蘭は水やりは週に1回程度でいいと言われていますし、花が咲くと1カ月から3カ月ほどの長い期間楽しむことができます。また適切な室温で管理することができれば、二度咲きも楽しむことができる点も魅力的です。

また、季節を選ばずに購入することができるというのも魅力的な部分です。例えばイベントによっては春や夏、冬など季節は異なりますが、季節によって咲く花やオフシーズンの花も存在しています。そのため、選ぶときに悩むこともありますが、胡蝶蘭なら一年中生産がされているので、夏でも冬でも季節を選ばずにプレゼントすることができます。このように魅力的な部分が多いため、選ぶ人も増えています。

プレゼントに胡蝶蘭が選ばれる理由とは

一般的に、母の日や記念日、その他にも祝い事などでプレゼントを渡す人というのは多いです。そのプレゼントの中でも人気を集めているのが花です。花と言っても種類は多く存在していますから、どれを選ぶべきか迷う人もいるでしょう。そんな方のために、母の日やお祝い事などで選ばれている花について紹介します。花の中で最も選ばれているのが胡蝶蘭と言われています。あらゆる場面でプレゼントされる胡蝶蘭ですが、選ばれる理由もいくつかあります。

まず、胡蝶蘭が母の日やお祝い事などでプレゼントされる理由としては、シンボル性と花言葉の両方で縁起がいいからです。古くから蘭は子孫繁栄のシンボルとされていますし、幸せが飛んでくるという縁起の良い花と言われています。お祝い事などにはピッタリとされている花なので、プレゼントする時には胡蝶蘭を用意する人たちが多くなっています。

続いてのプレゼントされる理由としては、見た目が上品で豪華な印象を与えることができるからです。花と言ってもさまざまな種類がありますが、特にプレゼントや祝い事などの時にはなるべく見た目が美しくて、シーンに合わせて華やかに飾ってくれるものを選びたいと思う方が多いのではないでしょうか。胡蝶蘭は見た目が美しくて上品な印象を与えることができますし、華やかに彩ってくれるので特にお祝い事などには合う花です。

このように選ばれるのには理由がありますし、また胡蝶蘭には知っておくと便利な情報が多く存在しているので、これから母の日などでプレゼントをしようと思っている方のためにも胡蝶蘭の情報について説明します。